Blog&column
ブログ・コラム

整骨院へ行くときはどんな服装が良いの?

query_builder 2021/02/21
コラム
brick_wall_daylight_design_door_doorway_entrance_exterior_facial_hair-1568461
整骨院へ行くときの服装に困っている方はいませんか?
初めて整骨院で施術を受ける方は特に悩んでしまうでしょう。
服装によっては施術の妨げになることがあります。
今回は、整骨院へ行くときのふさわしい服装とそうでない服装を紹介します。

▼整骨院へ行くときにふさわしい服装
整骨院は基本的には動きやすい服装やリラックスできる服装が適してしています。
具体的には以下のような服装です。

・スウェットパンツ
・ガウチョパンツ
・ジャージ
・ゆったりとしたTシャツやトレーナー

整骨院での施術は、体をひねったり、関節を動かしたりするので、上記のような服装が適しています。
また、薄手の服のほうが筋肉の状態を判断しやすくなります。
施術しやすい服の素材としては、滑りにくい綿(コットン)を使用しているものがおすすめです。

▼整骨院に適していない服装
整骨院に適していない服装を選ぶと、施術がしっかり受けられないことがあります。
以下の服装は着て行かないようにしましょう。

・タートルネック
・セーターやニット
・フード付きパーカー
・スカート、ワンピース
・ストッキング、タイツ
・デニム
・スーツ

このような服装は施術の妨げや効果を半減させる原因になります。
アクセサリー等は怪我をする危険性があるので、施術前に外しておきましょう。

▼髪型にも注意
髪の毛が長い方は、結んでおきましょう。
しかし、体をひねったり横になったりするので、どうしても髪型が崩れます。
なので、簡単に結びなおせるようなシンプルなスタイルがおすすめです。
また、整髪料やヘアピンなどはなるべく付けないようにしましょう。

▼まとめ
整骨院に行くときの服装を理解していれば、初めて整骨院に行くときも安心できますね。
お仕事帰りなどで、動きやすい服装で行けない場合は、着替えを持って行き院内で着替えるのも良いでしょう。
ココ整骨院は、丁寧な施術が自慢の整骨院です。お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 上新庄駅近くの整骨院です

    query_builder 2021/02/25
  • 脚の歪みを矯正するには?

    query_builder 2021/05/15
  • 背中の痛みを解消する方法とは

    query_builder 2021/05/08
  • O脚のデメリットとは?

    query_builder 2021/05/01
  • O脚を治す・改善する座り方

    query_builder 2021/04/22

CATEGORY

ARCHIVE